UVAS ODR Platform
サービス概要・主な機能
特長とメリット
サービス支援実績
お問い合わせ
店舗とECにおける情報連動最適化
サービス概要・主な機能
UVAS ODR Platformは、マルチチャネル型の業態や販促・プロモーションを支援するシステム基盤です。店舗とWebを組み合わせたサービスや販促プロモーションをご支援することで、「お客様が見えた商品企画と生産管理」「お客様が求められている方法での商品訴求」 を情報活用で実現します。

特長とメリット
Webと店舗の融合による顧客購買支援
webと店舗の融合による顧客管理支援

数年前は通販で洋服を買うなど考えられない、市場は成長しないと言われていたアパレル業界ですが、TVCMも頻繁に流れるようになったように、インターネット通販での売上がこの2〜3年間で劇的に伸びています。 「ECは1店舗」という位置づけから「別販売チャネル」というように重要度は大きく変わりました。

従来型の店頭購買顧客に対するCRMに加えて、Webと店舗を組み合わせたマルチチャネル型の業態やサービスを支援します。 WebプロモーションからECまでを視野に入れたプラットフォームにより 「webで調べて店舗で買う。」「店舗で下調べしてwebで買う。」 といったお客様ごとに変化する購買行動を中心にどこのチャネルに誘導するかといった顧客接点の最適化を可能にします。
販売チャネル多様化対応のプラットフォーム
店舗一Web間連携サービス支援実績(例)

UVAS ODR Platformは、店舗とWebを組み合わせ、より「便利」で「欲しいものが見つかりやすい」 ショッピング環境を実現し、お客様満足度の向上を目指すための基盤です。
顧客データベースと組み合わせ、店頭顧客管理、ポイント管理、Web会員管理、PC/携帯WebサイトCMS(Contents Management System )、 大規模メール配信、データマイニングツールなどに対応した情報活用アプリケーションを提供します。
店舗一Web間連携サービス支援実績(例)
店舗一Web間連携サービス支援実績(例)
※本サービスは予告なく価格・仕様等を変更する場合がございます。
Copyright Olympus Systems Corporation All Rights Reserved.