MD業務構築支援サービス
サービス概要・主な機能
業務の流れと支援ツール
お問い合わせ
マーチャンダイジング業務構築・改革に特化!
サービス概要・主な機能
ユーバスのMD業務構築支援サービスは、ファッション(アパレル)ビジネスにおける各シーズンの計画立案から シーズン中の週次計画、実績の分析、修正といったMD(マーチャンダイジング)業務に特化したサービスです。
計画立案・実績参照のアプリケーションとカウンセリングの人的サポートで、店頭を起点としたアパレル、小売業のMD業務の実行と改革をご支援いたします。
サービス図
2つの業務サイクル
シーズン仮設検証

シーズン仮説の結果を振返り、価値ある情報を把握・検証し、次シーズン仮説の精度を上げる。

週次仮設検証 年間52週

仮説とマーケットのずれと原因を把握し、常に軌道修正する。

サービス図
MD業務支援サービスは、シーズン毎/週次の仮説→実行→検証→改善のサイクルを機能させ、店頭フェイスを戦略的に構築する業務モデルを確立します。 
シーズンMD業務の流れと支援ツール
シーズン仮設検証
SSPS シーズン仮説検証業務
SSPS(Startegic Season Planning System)シーズンごとのアイテム別週次販売計画を管理するシステムです。
マーケットニーズを捉えたアイテム別週次販売計画を立案します。シーズン中は、予実管理により利益確保のための計画修正が可能です。また、計画管理として品番別計画(実行計画)との整合性を週次・月次でチェックすることで、機会ロス・在庫ロスのリスクを事前に把握できます。
週次仮設検証業務
MDSS 週次仮説検証業務
MDSS(Merchandising Decision Support System)店頭販売実績の分析システムです。
週次の商品コントロールに必要な実績情報を、各種視点から参照することができます。商品別、アイテム別、店舗別といった切り口での販売実績や、店頭の展開型数などを把握することが可能です。
MD展開計画
品番別週次販売計画を管理するシステムです。
過去の販売傾向を可視化し、品番別週次販売計画のシミュレーションを行います。また、仮説検証アプローチから計画を修正することで、商品単位の消化率向上を実現します。
フェイス設計書
各週の店頭フェイスのキャパシティと品揃を管理する システムです。
複数の店舗タイプごとのフェイス設計を、効率的に検証することが可能です。
導入事例
※本サービスは予告なく仕様を変更する場合がございます。
Copyright Olympus Systems Corporation All Rights Reserved.